八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


運動と幸せホルモン

こんにちは!セドナ整骨院です。
「運動の秋」とよく言いますが、
実はこの時期は気候の面だけでなく、
体内リズムの観点からも運動がお勧めです。

秋になると日照時間が短くなり、
それに伴い体内のセロトニンの分泌も減少する傾向にあります。

セロトニンは脳の神経伝達物質で、
別名「幸せホルモン」と呼ばれ、
精神の安定や自律神経のバランス、
体内時計の調整に関与しています。
そのため、セロトニンが不足すると、
精神疾患や不眠症などが起こりやすくなってしまうのです。

日照時間が短くなる秋にかけて、なんとなく体がダルい、
気分が落ち込む、やる気がでない、過食気味、
眠気がとれないなどの症状が現れたら、
セロトニン不足が原因かも知れません。

整体や鍼灸治療はセロトニンの分泌を活性化させる為、
不眠やだるさにとても効果的です。
 
セロトニンを増やすセルフケアの1つとして、
ウォーキングやジョギング、サイクリング、ダンスなど、
一定のリズムで筋肉の緊張と弛緩を繰り返す「リズム運動」が挙げられます。

呼吸や食べ物の咀嚼といった日常の動作の中にも、
リズム運動がたくさん含まれています。

例えば、ガムを20分程度噛んでいるだけでも、
セロトニンが増えることが分かっています。

リズム運動でセロトニンを増やすためには、
以下のポイントを心掛けて下さい。

・疲れない程度の軽い負荷で行う。
・ながら運動はNG。
・やりすぎは逆効果。長くても20~30分
・3ヵ月は継続する。


またセロトニンの材料となる栄養素もしっかり補うことが大切です。
セロトニンの材料は、トリプトファンという必須アミノ酸で、
卵や大豆製品、乳製品、バナナ、魚、肉などに多く含まれています。

トリプトファンが体内でセロトニンに変化するには、
ビタミンB6などのビタミン類も必要です。

ビタミンB6は、鶏ささみ、カツオ、バナナ、カリフラワー、ナッツ類、のり
などに多く含まれています。

また、秋の味覚であるサンマやさつまいもにも多く含まれますので、
ぜひ食卓に取り入れてみて下さいね。

IMG_20191009_160947_207-300x300.jpg

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日
駐車場をご利用の方は44番と45番をご利用ください

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ