八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


当院の痺れや痛みに対する治療法をご紹介!

こんにちは!セドナ整骨院、院長の鈴木です。
今日は当院でもお問い合わせの多い、ヘルニアや坐骨神経痛など、
痺れを伴う痛みへの当院の治療法についてお話しさせて頂きたいと思います。

今までの医学の考えでは、
痺れの原因は骨の変形や軟骨が飛び出る(ヘルニア)ことにより腰から足に向かう神経を圧迫して、
足のしびれ・痛みを起こすとされてきました。

ですが現在では国際的な医学界において次のような報告があったそうです。
それは痛みやシビレを全く感じない人のX線写真を撮ってみたところ、
なんと76%の人に軟骨の出っ張り(ヘルニア)の所見が診られたというものでした。

このデータから分かるように、
現在は骨の変形(骨棘)や軟骨のでっぱり(ヘルニア)=足のしびれ・痛みに直結しないのでは、
他にも要因があるのではと考えられるようになってきました。

当院でも足のしびれ・痛みを訴える方が多く来院されますが
、中には病院でMRI画像を撮ったところ複数個所の椎間板ヘルニアが診られる方もいらっしゃいますが、
手術をすることなく足の痛み・しびれが改善しました。
 
では足のしびれ・痛みの原因は何なんでしょうか?
それは神経の炎症です。

骨の変形や軟骨の出っ張り(ヘルニア)があるとそこに神経にぶつかり、
神経の周辺に炎症が起こります。
これにより神経が興奮状態になり痺れや痛みが起きるのです。

私達は神経周辺の炎症と神経の興奮状態が合わさることが、
足のしびれ・痛みの大きな原因の一つと考えられています。

また画像上でヘルニアなどの異常がなく
足のしびれ・痛みを感じる方はヘルニア以外の何かで神経の異常興奮を起こしていると思われます。
 
私達の経験上でも、神経が異常興奮を起こしてしまう原因は人それぞれです。
100人いれば100通りの原因があり、
ヘルニアなどの器質的な変形による圧迫に加えて、
骨の歪み、筋肉の緊張、自律神経の乱れ、
内臓の影響、ウィルスや細菌感染、骨のゆがみ、
メンタル面からの問題など様々です。
 
足のしびれ・痛みがなかなか治らないという方は、
この原因へのアプローチが正しく出来ていないことが考えられます。

また複数の原因が重なって起きている場合もあり、
その場合は原因に合わせて様々な治療法を組み合わせていく必要があります。
足のしびれや痛みを改善するうえで大事なことは患者さんそれぞれに合った治療をおこなうことです。
 
もちろん、椎間板ヘルニアで軟骨が飛び出て、
神経を圧迫し、その周囲に炎症が起こり、
神経が興奮して足のしびれ・痛みが起こりる事もあります。
 
しかし椎間板ヘルニアを起こす原因がスポーツによる動作的な負荷の方もいれば、
長時間のパソコン作業やデスクワークによる姿勢の悪さや身体の歪み、
ストレスによる自律神経の乱れ、
内臓の下垂により椎間板への負担の増加により起こす方もいます。
 
当院では開院10年、
延べ治療実績20万人以上の経験と実績をもとに構築された
自律神経と東洋医学に着目した独自の治療メソッドを用いて、
整体治療、鍼灸治療、自律神経調整、
陰陽五行オイルトリートメントなど
様々な手技を用いて患者さんの体質、
症状に合わせたオーダーメイドの治療を行っております。

痺れを伴う痛みでお悩みの方がいらっしゃいましたら、
是非、当院にご相談下さいね。

鈴木 頭蓋写真 (1).png


更新

<< 前の記事

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ