八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


肌と精油

こんにちは。セドナ整骨院・鍼灸院の清田です。
 
 
今回は精油と肌の関係についてお話しします。
 
最初に「皮膚の仕組み」について説明します。
 
 
肌(皮膚)は大きく分けて、
外側から【表皮・真皮・皮下組織】の3層で構成されています。

561858c56416533828477a62208f43a9.jpg
 
 
表皮の一番外側にある角質層は、
異物の侵入や外的ダメージから肌を守り、
水分の蒸散を防ぐ「バリア機能」を持っています。
 
また、自らの汗や皮脂が混ざり合ってできた皮脂膜も、
肌の潤いを保ち、外部刺激から肌を守っています。
 
ところが、肌表面をラップのように守っているバリア機能が低下すると、
刺激に敏感になったり、異物やウイルスなどが侵入しやすくなったりします。
 
また、皮脂が過剰に分泌されるなどしてバランスが乱れると、
ニキビの原因になります。
 
ハリや弾力の元となるコラーゲン、
エラスチン、ヒアルロン酸を作り出すのが、
真皮にある線維芽細胞です。
 
加齢や紫外線などのダメージにより、
線維芽細胞が衰えると、
コラーゲンやエラスチンが変性して弾性を失います。
 
その結果、真皮が波を打ったように緩み、
シワやたるみの原因になります。
 
真皮で活発に働く線維芽細胞が、
若々しい肌を保つためのカギを握っています。
 
 
次に精油について説明します。
 
分子が小さく、皮膚に馴染みやすい親油性の精油は、
植物油で希釈して肌に塗ると浸透しやすい性質を持っています。
 
精油には肌表面の制菌・抗炎症作用を持つものや、
線維芽細胞に対するコラーゲン・ヒアルロン酸産生促進作用や、
ニキビの炎症抑制作用が報告されているものもあり、
その美肌効果の研究が進んでいます。


image_02.png

 
これらの作用により、オイルトリートメントで精油を浸透させることで、
肌の機能を助けることが出来きるのです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ