八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


自律神経のメカニズム

こんにちは!
セドナ整骨院の伏見です。
 
 
前回は「自律神経は何をしているのか」をお伝えしました。
 
今回は「自律神経のメカニズム」についてお話していきます!
 
 
自律神経は交感神経副交感神経の2種類に分けられます。
 
この2つの神経はシーソーのような関係で、どちらかが働いているともう片方は働けません。
 
自律神経 バランス.jpg
 
 
ではこの2つの神経がそれぞれどのような働きをしているのか、簡単に説明していきます!
 
 
◎交感神経の働き◎
 
4fb8cf1071c30a1a4448d7408f9371d7_t.jpg
 
交感神経は「労働・闘争・運動・ストレスを感じる等」の時に働きます。
 
特に昼間、脳や筋肉を働かせるために酸素や糖を血液を通して身体中に運ばなければなりません。
血液をたくさん運べるように血圧を上げたり、心臓の動きを早くしたりしています。
 
 
◎副交感神経の働き◎
 
0157e0868dc1019a11dbfde65f9aaa08_t.jpg
 
副交感神経は「眠る・内臓が動いている・安心している・リラックス等」の時に働きます。
 
身体は目に見えない部分で修復しなければならない部分が出てきます。
その修復に必要なものは食事で摂れる「栄養素」です。
内臓を動かして食べたものを分解し、血管を広げて血液を流しやすくすることで
身体の隅々まで栄養素を送ることが出来ます。
 
 
また、血液は栄養素や酸素以外に「体温」も運んでいます!
 
冷え症の方で、夜眠れないという方いらっしゃいませんか?
それは、副交感神経が働きにくくなっているのが原因です。
 
まずは手足をよく温めて毛細血管を広げてあげることで副交感神経が働き、眠りやすくなります。
 
 
 
先ほど、ストレスを感じると交感神経が働くとお伝えしました。
 
自律神経失調症で多いのは、交感神経が働きすぎてしまい、副交感神経が働かないことによります。
 
自律神経は自分で意識してどちらかを優位にするということは出来ません。
 
では、どうしたらこのバランスを正していけるのでしょう?
 
次回は「自律神経失調症の対策」についてお話していきます!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ