八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


スタッフブログ

ハイパーナイフEXと運動

更新

こんにちは!
セドナ整骨院八千代村上院のアロマセラピスト&美容担当の前田です。
 
2020年8月に当院、セドナ整骨院・鍼灸院 八千代村上院に「ハイパーナイフEX」が導入されました!
痩身、代謝UP、リラクゼーション、小顔、筋膜リリース等に効果のある美容機器です。
ハイパーナイフEXについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
http://www.my-sedona.net/pages/diary/002214.html
 
今回はハイパーナイフEXの効果を更にUPさせ、効率よく痩せる為の運動についてお話しいたします。
 
まずは『ハイパーナイフEX』について改めてご説明します。
『ハイパーナイフEX』は、従来のハイパーナイフの温め&ほぐし効果に『蓄熱効果』が加わり、より深く、広く、長く、高周波が身体に伝わることが可能となりました。
運動をし、筋肉量を増やしたり、適切な食事制限をすることが基礎代謝を上げることに繋がりますが「なかなか痩せない」「ダイエットの効果が出にくい」と感じられる方にも非常におすすめの最新美容機器です。
 
従来のハイパーナイフよりパワーアップした3つの特徴

HKEX3.jpg
 
・短時間での温めが可能
従来の高周波よりもノイズの少ない『S・H・F(潤滑高周波)』を採用。
なお、周波数は1MHzと固定しています。
この周波数が最も脂肪細胞を効率よく温めてくれます。
 
・美容成分配合の専用クリーム
新型ハイパーナイフEXクリームは従来のハイパーナイフの専用クリームの成分に加えヒト幹細胞培養液(SCLiposome Solution )、イソスリムコンプレックス(lso-Slim Complex)などの成分が追加されています。
 
・EXポーラ採用&3種類のプローブ
従来の高周波出力形式(バイポーラ方式)よりも波形が少なくノイズが少ないので深部まで届きます。
熱がより広く、より深く伝わるので、深部加温はもちろん、一度に広い範囲を温めることが出来ます。
プローブもビッグサイズが加わり3種類になり、部位により使い分けが出来るのでお身体に合わせてアプローチが可能となりました。
 
更に進化した上記3つの特徴により、優れた温感保存効果=『サーマルストレージ効果』を発揮できるようになったのが大きな特徴です。
具体的にどういうことかと言いますと、『体温向上・基礎代謝向上が促され、脂肪燃焼効果が高まっている状態が長時間持続するようになった』のです!
 
脂肪燃焼効果が高まっている状態の体は、脂肪分解酵素リパーゼ活性化し、普段の状態よりも、脂肪を分解しやすくなっています。
ですので、脂肪燃焼効果が高まっている間に、血中に放出されている脂肪を使って分解する=より効果的に痩せられる、ということになります。
血中の脂肪を分解するには『有酸素運動』がおすすめです。
 
有酸素運動とは?
有酸素運動とは、筋肉を収縮させる際のエネルギーに、酸素を使う運動のことをいいます。
ウォーミングやジョギング、水泳、エアロビクス、サイクリングといった、ある程度の時間をかけながら、少量から中程度の負荷をかけて行う運動が代表的です。
 
一方、有酸素運動と対照的なのが「無酸素運動」です。
筋肉に貯めてある糖質をエネルギー源にする運動で、短距離走や筋トレなど、筋肉に対して高い負荷を短時間に集中的にかけて行います。
瞬発的にかける負荷が大きい分、消費エネルギーも多い無酸素運動のほうが、有酸素運動よりも息が上がりやすいという特徴があります。
また、筋肉に対して瞬間的に高い負荷をかける為、筋肉、特に速筋が付きやすくなります。
速筋はアウターマッスルが多いため、鍛えると見た目にもわかりやすいのが特徴です。
のちに紹介する遅筋よりも体積の大きい筋肉なので見た目も筋肉質になります。
太ももや上腕などを鍛えたい場合は無酸素運動が有効なのですが、ハイパーナイフEXを活用して痩身(特にすらっとしたボディ)を目指している方は筋肉の付きすぎは嫌、、、という方が多いかと思います。
ですので運動も無酸素運動ではなく、有酸素運動を行うようにしましょう。

ウォーキング.jpg


 
有酸素運動の効果
有酸素運動を継続することは、体に対してさまざまな効果が期待できます。
ここでは、有酸素運動で得られるおもな効果を紹介します。
 
・脂肪燃焼
糖質をメインのエネルギー源として消費する無酸素運動に対して、有酸素運動は一定の時間を過ぎると脂肪をエネルギー源として消費します。
これが、ダイエット目的の方や、脂肪を減らしつつ筋肉をつけたい方に有酸素運動が推奨されている理由です。
 
・心肺機能の向上

ウォーキングやランニング、水泳など、ある程度の時間をかけて行う有酸素運動を継続することで、心肺機能の向上も期待できます。
スタミナがつき、疲れにくく、息が上がりにくい体づくりにも役立つでしょう。
 
・基礎代謝の向上
加齢とともに低下する基礎代謝の向上には、体を動かすことが欠かせません。
軽い負荷をかけつつ、時間をかけて体を動かす有酸素運動は、基礎代謝アップにも効果的です。
汗をかいたり、筋肉に刺激を与えたりすることで、新陳代謝もアップします。
 
・血圧の安定
運動を行うことで全身の筋肉が酸素とエネルギーを必要とするため、血圧が上昇します。
すると、体内ではホルモンが血圧を下げるように働きかけます。
高血圧と肥満、血圧降下とダイエットは非常に強い繋がりがあります。
血圧が高めの方が有酸素運動を継続すれば、この血圧を下げる働きかけによって、血圧の安定も期待できます。
 
遅筋とは?
「遅筋」は、酸素を使用しながら収縮する筋肉で、水泳やジョギングのように持久力を必要とする有酸素運動に向いている筋繊維です。
遅筋を運動させるためのエネルギー源は、酸素や糖、脂質です。
酸素を蓄えるミオグロビンをたくさん含んでいることから赤っぽい色になっていて、「赤筋」と呼ばれる筋繊維です。
スタミナはある一方で、筋肉を収縮する力が弱く、瞬間的に爆発的な力を出すことはできません。
遅筋は、鍛えるにつれ大きくなる速筋と違い、鍛えるにつれ引き締まってくれる筋肉です。
ですのできれいに痩せたい方の運動には有酸素運動がおすすめなのです。



  筋肉.jpg



更に、遅筋の割合が多い筋肉はインナーマッスルに多く、内側から体を支えているのが特徴です。
インナーマッスルは、アウターマッスル(速筋)の働きをサポートしています。
それだけでなく、インナーマッスルは骨や関節を支える身体の土台となる筋肉です。
インナーマッスルは日常生活で無意識に使われてはいますが、意識してトレーニングをしないと、どんどん衰えてしまいます。
猫背、肥満、腰痛や膝痛、尿トラブル等の身体のお悩みも、インナーマッスルが弱くなっていることが原因の一つと考えられています。
インナーマッスルを鍛えることで猫背や反り腰などの姿勢も矯正できるのです。

 
インナーマッスルを鍛えるメリット
・基礎代謝が上がり、効率的に脂肪が燃焼しやすくなる
突然ですが、「基礎代謝」ってなんですか?と訊かれたら、皆さんは答えられますか?
ダイエットするうえでよく聞きますし、このブログでも何回も出てきている単語ですが、説明するのは難しい、という方も多いのではないでしょうか?
「基礎代謝」=「覚醒状態の生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動における必要最低限のエネルギー」です。
体格・年齢などによっても違いますが、一般成人で、1日に女性で平均1,200kcal、男性で平均1,500kcalだとされています。
さて、インナーマッスルは姿勢の維持や血液循環、体温維持と言った、常時活躍してくれている持続性のある筋肉です。
つまり、インナーマッスルは1日中あなたの関節と関節を固定し続けてくれたり、血液循環や体温維持の役割を担ってくれている為に、消費エネルギーを生み出してくれています。
インナーマッスルを鍛えて筋肉量が増えると、筋肉全体の運動量が増えます。
ですのでインナーマッスルの増加=基礎代謝量の増加になりやすい、ということなのです。
 
・正しい位置に臓器を戻すことで、便秘等が改善される
インナーマッスルは、体の骨格を維持する働きがあります。
つまり、お腹まわりにあるインナーマッスルによって、内臓を正常の位置に保たれているのです。
お腹周りのインナーマッスルが衰えると内臓を支えていられなくなり、重力の影響で内臓も下に下がってしまいます。
内臓が正しい位置に無いと、血液や酸素が上手に供給されなくなってしまい、内臓が効率よく活動できなくなってしまいます。
これにより胃もたれや便秘、下痢などの症状が出やすくなります。
内臓の綺麗さは代謝や肌の状態にも大きく影響しますので、インナーマッスルを鍛えて内臓を正しい位置に治してあげることが重要です。
今話題の「腸活」も、このお腹周りのインナーマッスルを鍛えることで腸の動きを活性化させることが必須です。
 
・身体の深層部を流れる血流を良くし、手足の冷えやむくみを軽減する
人間の身体は、血液を循環させることによって老廃物の排出や、体全体に栄養を行き渡らせる働きがなされています。
インナーマッスルを鍛えると、内臓の位置が正しい位置に戻されるため身体の深層部の血の流れが良くなります。
深層部の血流がよくなると、身体の隅々まで血が流されやすくなり、それまで血流が不足していた末端部分である手や足の冷え性の改善効果が見込めます。
また、血流が悪く、冷えが生じてしまうとリンパ液の流れも悪くなって体の一部分に滞り、むくみが起こってしまいます。
血流が良くなり冷えが解消されることで、むくみも起きづらくなります。
ほかにも、疲労の軽減効果や老廃物の排出がスムーズになるなどのメリットもあります。

 ・正しい身体のスタイル・姿勢を保つことができる
インナーマッスルは「姿勢保持筋」とも呼ばれ、骨や関節を支え正しい姿勢を維持する働きがあります。
つまり、インナーマッスルを鍛えることで、姿勢の改善が期待できます。
特に体幹部や骨盤周りのインナーマッスルは、骨盤の上に伸びるように位置する背骨をまっすぐに支える働きがあります。
背骨を支える力が強くなると、重い頭をしっかりと支えることができるため、動いていない時だけでなく運動をしている時でも背筋を伸ばした正しい姿勢を維持することができるようになります。
そして、背すじの伸びた状態を維持できるようになると、自然と腹筋や背筋などの筋肉も鍛えられ、より姿勢の改善が期待できます。
 
姿勢.jpg



 
以上に紹介したように、ハイパーナイフによる施術を受けた後に有酸素運動をすることで、効率よく脂肪を減らすことができます。
忙しい人はなかなか運動する時間を取れないという方は、次にご紹介するようなことを意識してみてください。
気合を入れて運動をしなくても、ハイパーナイフEXの効果で「日々のちょっとした運動」でも効果がでやすいお身体になっているので、お身体の変化を実感できると思います。
せっかくの痩せやすい期間を最大限有効活用しましょう!
 
・掃除の際、床用ワイパーではなく雑巾がけをする
・エスカレーターは避けて階段を使う
・腕を大きくふって早歩きする
・仕事や家事の隙間時間にストレッチをする
・テレビなどを見ながらラジオ体操、踏み台昇降をする
・いつも使う駅の1つ前で降りて、ウォーキングをする
・スーパー等への買い物の際に車ではなく徒歩で行く
・意識して姿勢を正す(インナーマッスルを使う)
 
等々、ご自身の生活に取り入れやすい運動を工夫してみましょう。
 
 
ハイパーナイフEXにより溶けた脂肪は、施術後すぐに消滅するのでは無く、分解・排出されやすい状態でお身体の中を巡っています。
せっかくの施術後に高カロリー高脂質のお食事をしてしまったり、何も運動せずにだらだらと過ごしてしまうと、この脂肪は3日~1週間をかけて元に戻ってしまいます。
 
運動とハイパーナイフEXを上手に組み合わせて痩せやすい体質へと変化していきましょう!
 
ハイパーナイフEXの施術は「完全予約制」になりますので、施術をご希望の方はご予約をお願い致します。

2020年11月25日 更新

スタッフブログ新着記事一覧

一年間頑張った自分へ「美と健康」を贈りませんか?
こんにちは!セドナ整骨院八千代村上院のアロマセラピスト&美容担当の前田です。 いよいよ年末が近づいてきた今日この頃。これからお仕事納めや大掃除や年始を迎える準備が忙しくな...
2020年11月11日 更新
冷えや寒さによる「肩こり」
みなさん、こんにちは!セドナ整骨院の伏見です。 11月に入り、今年も残り2ヵ月となりました。徐々に気温も下がり身体冷えやすくなり、この時期になると特に肩こりが酷くなり身体...
2020年11月06日 更新
ハイパーナイフEX施術後のお食事
こんにちは!セドナ整骨院八千代村上院のアロマセラピスト&美容担当の前田です。 2020年8月に当院、セドナ整骨院・鍼灸院八千代村上院に「ハイパーナイフEX」が導入されまし...
2020年10月17日 更新
東洋医学からみた健康な秋の過ごし方
こんにちは。セドナ整骨院八千代村上院院長の鈴木です。 これから秋を迎え、夏のむっとするような暑さや湿気が薄れ、気温も下がり、空気も乾燥し始めます。この季節は、肌や髪、口が...
2020年10月09日 更新
アロマテラピーで秋の夜長を楽しみましょう!
「秋の夜長」という言葉はよく耳にしますが、きちんとした意味を知らないという人も多いかもしれません。秋の夜長とは、秋が深まるにつれて夜が長くなることを意味しており、主に9月〜10月を...
2020年09月19日 更新

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ