八千代市で自律神経の乱れなら臨床実績10万人以上のセドナ整骨院!

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院


春の不調をアロマテラピーを活用して乗り切る方法

みなさん、こんにちは!
セドナ整骨院 八千代村上院 金井です。

最近、コロナの影響で外に出れなくてモヤモヤする、、

など、気持ちが上がらない事ありませんか?
今回、セドナスタッフの前田からみなさんにご挨拶も兼ねて
こんな時だからこそ!アロマを是非活用して欲しい!ということで
簡単にご説明させて頂きます。

最後まで楽しんでください!


こんにちは!
セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。
 
春も本番になり、ぽかぽかと暖かい日差しが気持ちよい季節ですね。


なのに、なんだかだるいイライラする・・・という方も多いのではないでしょうか?

実は、春は「過ごしやすい季節」というイメージとは裏腹に体調を崩しやすい季節でもあるのです
今回からは、そんな春の不調をアロマテラピーを活用して乗り切る方法をご紹介していきます。

  あ.png

そもそも、どうして春は体調を崩しやすいのでしょうか?
 春の不調の主な原因には以下のようなものがあります。

1. 激しい寒暖差
寒暖差に対応するため、交感神経が活発に働きます。
そのため、たくさんのエネルギーが消耗され、疲れやだるさを感じやすくなります。

2. めまぐるしい気圧の変化
低気圧と高気圧の入れ替わりが頻繁に起こるため、自律神経の切り替えがうまくいかなくなります。
低気圧の影響で血液中の酸素濃度が下がり、日中の眠気や体のだるさを感じやすくなります。

3. 日照時間の変化
冬に比べて日照時間が長くなるため、朝早く目が覚めたり、夜更かしをすることが増え、生活リズムが崩れやすくなります。

4. 生活環境の変化
卒業や進学、就職や転勤など、自分自身や家族の身のまわりの生活が大きく変化する季節です。
緊張感やストレスを感じることで、自律神経のバランスが乱れやすくなります。
特に今年は新型コロナウイルスの影響もあり、いつもと違う生活を送ることでストレスや自律神経の乱れを感じた方は多いのではないでしょうか。

5. 花粉症
花粉症は、花粉から体を守ろうとする防衛反応が過剰になっている状態です。
免疫機能が過剰に活動している状態になるため、それにより体力が低下し、眠気や体のだるさを感じます。
 
い.png
 

そんな「体調を崩しやすい春」をイメージ通りの「過ごしやすい春」にする為には身体の土台を整えておくことが必須です。


特に以下の3点を意識して身体の調子を整えるのがオススメです。

1.解毒・浄化
体の不要なものを体外に排出することで体液循環を高め、活性酸素を除去します。

2.肝臓の強壮
疲労が高まると免疫が下がってしまいます。
代謝を司る肝臓の働きを高めることで、疲れにくい体を作ります。

3.皮膚の強壮
乾燥している肌は花粉などの外部刺激に弱く、肌荒れを起こしやすいので、潤いを保ち、肌のバリア機能を高めます。
 
次回は上記のアプローチ別に、「春の不調におすすめのアロマテラピー」をご紹介していきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

セドナ整骨院・鍼灸院・カイロプラクティック八千代村上院のご案内

住      所:
〒276-0029
千葉県八千代市村上南1丁目10−2 ティアラ村上Ⅲ-1F-A
アクセス:
東葉高速線村上駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
047-487-8867
営業時間:
月曜、火曜、水曜、金曜
午前:10:00~13:00
午後:15:00~20:00

土曜
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

日曜
午前:9:00~13:00
休業日:
木曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ